Vtuber日報

主にVtuberに関する出来事に対しての5ch、Twitterの反応などをまとめています。たまに普通の記事も混ざる

    カテゴリ:Vtuber > 記事

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    著作権
    引用:ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン

    以前の任天堂ゲームに関する許諾関連からカプコンの権利者削除など、悪いニュースが続いていたホロライブだが、とうとう良いニュースが入ってきた。

    任天堂の著作物に関する包括的使用許諾契約を交わしたとの事で、これにて大体の任天堂ゲームに関しては配信内で行っても大丈夫なようになった。(営利目的NGなタイトルなども存在するため、スパチャONが怪しいタイトルが存在したりはする)

    ここから徐々に挽回となるか、今後の展開に注目である。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホロライブのさくらみこ氏が体調不良との事で、しばらくの間活動休止をするとの発表があった。

    また、続報となるが、チャンネル内の大量の動画を非公開→公開とした事でYoutube側の目に止まり、収益化を剥奪される事態となった。


    非公開→公開をしていたのはさくらみこ氏だけではないので、収益化剥奪が今後他のメンバーでも発生する可能性は否定できない。止まらないホロライブ、はたしてどこまで止まらないのか...

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホロライブ所属の大神ミオ氏から、活動休止という旨のツイートがあった。


    こちらの記事でも紹介したが、大神ミオ氏の配信したゲームアーカイブ動画2つが権利者削除されており、その後大神ミオ氏のアーカイブが一部次々と非公開になるという事態が発生。

    休止の明確な理由は本人は伏せているので憶測にはなるが、「無許諾で配信をしていたと思われるゲームが多数あったため、最悪のアカウントBANを避けるため、一時的に休止」という見方が一番素直だろう。

    なぜここまで大きな騒動に発展したのか?理由は以下の事柄が考えられる
    ・任天堂でも権利関係の問題があって公式から改善の声明を出したにも関わらず、まったく改善されていない
    ・3回の権利者削除で配信者に絶大なペナルティが課される
    ・権利者削除の前には必ず配信者にも警告が行っており、その警告を無視していた
    (引用元:Youtubeヘルプ>著作権侵害の警告を受けた場合の措置より)
    警告を複数回受けると収益化に影響が出るおそれがあります。また、ライブ配信が著作権侵害により削除された場合は、ライブ配信の利用が 90 日間制限されます。
    著作権侵害の警告を 3 回受けた場合:
    アカウントと関連付けられているチャンネルがすべて停止されます。
    アカウントにアップロードされたすべての動画が削除されます。
    新しいチャンネルを作成することはできません。

    つまりは、著作権に関するライバー個人と会社の意識の欠如が招いた問題だ。しかし、カバー株式会社は以前にも任天堂と権利関係の問題を起こしており、改善するという公式声明を出していながらまったく改善されておらず、今回の騒動へとつながってしまった事でリスナーの信頼を裏切る形になってしまった。

    今後ホロライブはどうなっていくのか、砂上の楼閣のように脆く崩れ去ってしまうのか、しっかりと立ち直れるのか、カバー株式会社はここが分水嶺になるかもしれない。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑権利者削除されている
    sakujo

    ホロライブ所属の大神ミオ氏の配信した(2020/1/11)、「ゴーストトリック」の動画が権利者削除されていることが判明した。このゲームは動画配信サイト、ニコニコ動画でも実況動画が全て権利者削除されており、厳しいチェックのされているゲームという事が伺える。

    (ニコニコ大百科:ゴーストトリックより引用)
    『ゴーストトリック』とは、2010年6月19日にカプコンより発売されたニンテンドーDS用ゲームソフトでございます。
    また、2011年5月26日にベストプライス版も発売されております。
     
    何らかの事件に巻き込まれ、命とともに生前の記憶を失った主人公(ゴースト)を操り、その正体を探求するアドベンチャーゲーム。『逆転裁判』シリーズを手掛けたクリエイター・巧舟(たくみしゅう)氏がシナリオを担当しているほか、『逆転裁判1』の音楽を担当した杉森雅和氏などが参加している。
    公式サイトではflashによる体験版exitが公開されている。どんなゲームか気になったら試しに遊んでみるべし。きっと運命が更新されるだろう(購買意欲的な意味で)。
    また、12月16日にiPhone版の配信が開始された。2011年2月3日からはiPadにも対応した。こちらは第2章まで無料で遊ぶことができるので、iPhoneを持っている人は是非1度試してみてほしい。
    ニコニコでは権利者により実況動画はほぼスベテ消されている。
    【【悲報】ホロライブ、ゲームの権利関係でまた問題か】の続きを読む
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    Twitter プロフィール
    Vtuberに関する情報の5chやTwitterの声をまとめているブログです。今後ちょくちょくと更新予定
    当ブログについて
    ・取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。
    ・記事やツイートの削除依頼などありましたらこちらからお願いします。

    【著作権について】

    当ブログで掲載されている画像、及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
    著作権を侵害する目的または意図は全くございません。

    掲載に問題がある場合には削除対応をさせて頂きますので、
    お手数ですが↓メールフォームから御一報下さい。

    vtmatome@yahoo.co.jp


    カテゴリー
    月別アーカイブ
    スポンサードリンク
    逆アクセスランキング
    日本ブログ村
    人気ブログランキング
    ブログランキング

    このページのトップヘ